by BestGamers

    「VCJにまだ年齢的に出場出来ない子達で構成したい」ZETA CEOが来年度のアカデミー部門について言及

    ZETA DIVISIONのCEOを務める西原大輔氏は11月30日、来年度のVALORANT部門アカデミーチームについて自身のTwitterで言及しました。今月初めにはYuranがメインチームに昇格するなど順当に成果を出すZETA DIVISIONのアカデミーチームですが、CEOの西原氏が来年度の運用について言及。近日中に選手募集を開始することに加え、年齢的にVCJに出場することができない選手でロスターを編成したいと語りました。「そろそろVALORANT Academyチーム、選手とコーチの募集をしようと思ってます。選手については来年のVCJにまだ年齢的に出場出来ない子達で構成したい。(今のルールが変わらない限りZETAはVCJにはエントリー出来ないので出られる歳の子達は基本的には出場してもらいたい)コーチは公式大会に出られない中モチベとか大変だと思うけどキャリアのステップアップとして

    情報元 - 「VCJにまだ年齢的に出場出来ない子達で構成したい」ZETA CEOが来年度のアカデミー部門について言及

    guest

    0 コメント
    Inline Feedbacks
    全てのコメントを見る
    目次